鹿島共同施設株式会社
 
トップページ > 鹿島開発と当社の設立> コンビナート関連土地 
コンビナート関連土地

 コンビナート内には、各社の工場用地のほか、道路・配管・緑地等を共同で利用する「共同用地」があり、また県から借地し、緑地に活用している「利便用地」があります。

 

コンビナート全体写真と、「共同用地」「利便用地」の位置図概要です。コンビナート全体写真


  共同用地面積   228平方キロメートル
 ◆各社提供土地を、コンビナート全体で、道路・配管・緑地などに活用
 ◆当社を窓口に、「提供会社→当社→利用各社」の貸借関係となっている。
 ◆(内)緑地  68平方キロメートル

  利便用地面積  482平方キロメートル
 ◆県の土地を、利用各社が緑地として活用
      (上空・地下を工水・上水・送電線などに活用の土地の、地上部分)
 ◆当社を窓口に、「県→当社→利用各社」の貸借関係となっている。
 ◆(内)緑地  370平方キロメートル(利便施設用地238+電力施設用地132)


 

| トップページ | 会社紹介 | 事業内容 | お知らせ | 鹿島開発と当社の設立 | 決算情報 |

鹿島共同施設株式会社 〒314-0102 茨城県神栖市東和田34-2 TEL:0299-96-0491

Copyright © 2018 kashima-ks All rights reserved.